結婚式場の正しい選び方から勉強していこう

結婚式場選びの大切なポイント!式場のタイプなどについても学ぼう

タイプから見る

結婚式場のタイプは様々です。一般的にどのようなタイプの式場が利用されているのか見ていきましょう。ランキング形式で紹介していきます。

結婚式場のタイプトップ5

no.1

ホテル

最も人気の高い結婚式場のタイプがホテルです。ホスピタリティの高さから、多くの人に支持されています。また、ホテルであれば、ゲストがそのまま宿泊することもできます。

no.2

専用の式場

結婚式専用の式場も高い評価を集めているタイプです。クオリティの高い結婚式を挙げることができるでしょう。また、結婚式のプランニングに優れたスタッフがサポートしてくれます。

no.3

ゲストハウス

自由度の高さから利用者の多い結婚式場のタイプが、ゲストハウスでしょう。基本的に邸宅を利用するため、自然な雰囲気の中で結婚式を挙げることができます。

no.4

レストラン

レストランウエディングを選ぶ人も最近では増えてきています。料理にこだわった結婚式を考えている人の利用がほとんどでしょう。また、費用もリーズナブルです。

no.5

特殊なタイプ

無人島や船上など、特殊な場所で結婚式を挙げることもできます。このタイプは、他よりも高い費用が発生するでしょう。その分、特別感は別格です。

結婚式場の正しい選び方から勉強していこう

教会

ロケーションで選ぶ

湘南では、ロケーションの良い結婚式場も多いと言われています。そのため、結婚式場からのロケーションにこだわる人も多いのです。海の見える結婚式場がとても人気でしょう。

演出で選ぶ

結婚式場選びのポイントとして挙げられるのが演出です。豪華な演出で有名な式場を選ぶ人も少なくはないでしょう。演出の良い結婚式場なら、ゲストを喜ばせることができます。

料理で選ぶ

料理の美味しさで結婚式場を選ぶことも可能です。試食などができるか確認しておくと良いでしょう。料理が美味しければ、ゲストも満足してくれるはずです。

結婚式場を利用する時期

1月や2月

基本的に最も安い費用で結婚式を挙げることができる時期として知られています。結婚式にお金を掛けたくない人に向いている時期でしょう。

3月から5月

一般的に3月から5月にかけて、徐々に結婚式の費用相場が高くなってきます。気候も暖かくなってくるので、結婚式を挙げる人も増えてくるでしょう。

6月

国内では梅雨時期と被るので、結婚式の費用はやや安くなります。そのため、6月は海外で挙式を挙げる人も増えてくると言われているのです。

7月や8月

真夏は厚さが厳しくなるので、費用も1月から2月に次いで安くなってきます。避暑地などで結婚式を挙げることも多くなるでしょう。

9月から11月

結婚式に適した時期なので、その分費用は高めになります。ゲストに快適な環境で楽しんでもらいたいと思っている人は、9月から11月を選ぶと良いでしょう。